包茎手術を決意するきっかけ

男にとって「包茎」は無視したくても中々無視できない存在なんです。

包茎にも「仮性包茎・真性包茎・カントン包茎」の3種類があって、このサイトを見ている人ならば当然このことは既に理解していると思います。

人によって包茎事情は違い、また包茎手術を決意するキッカケも人それぞれでしょう。 私のように友人に仮性包茎手術を受けたことをカミングアウトされ、話を聞いているうちに自分も包茎手術に興味を持った人。

  • 彼女に包茎を指摘された人…
  • 風俗嬢にバカにされた人…
  • 学生時代にいじめられてからコンプレックスだった人…
ほんとうに様々だと思います。 他人に相談もしにくい包茎という男のコンプレックスに悩んでいる人は相当多いはず! 仮性包茎は手術は特に必要ないなんてことも耳にはするが、やっぱり男としてムケチンは勲章のようなもの。 一昔前に比べて包茎クリニックはかなり増えていますし、包茎治療の相場もかなり安くなっているとか!

大阪で有名な包茎クリニック

仮性包茎手術に興味を持ったとはいえ、誰でも最初は何の知識もありません。 ましてや包茎クリニックのことさえさっぱりです!

雑誌でもよく見かける全国的なクリニックや、ローカルでほそぼそと行なっているクリニック。 東日本・西日本だけで展開しているクリニックなど結構な数があるんです。

私は生まれも育ちも大阪ですから、大阪で有名な包茎クリニックにしか興味はありません。 で今回、大阪で人気のありそうな包茎クリニックを5店舗ピックアップ!

クリニック名 店舗
ABCクリニック 梅田店・なんば店
上野クリニック 大阪北医院(梅田)
東京ノーストクリニック 大阪院・堺院
東京スカイクリニック 大阪院
皐月形成クリニック 梅田院・難波院

全国的にも有名で業界最大手のクリニックから、関西方面中心のクリニック!

包茎治療って高額なイメージが強くて、やっぱり費用の面でどうしても気になります。 それに自分の大事な大事なアソコにメスを入れたりする訳だし「安心・安全」そして何より技術力の高さは重要視したいと感じます。 そうなればやっぱり実績とか症例数とか、人気のクリニックの方がいいよな~とか思う訳です。


大阪で一番安い包茎クリニック

なんだかんだやっぱり手術費用の面で比較して見るのが大阪人としては先決。

まあ手術方法とか、詳しい内容はわからないので費用の比較と言ってもぱっとしないかもしれないけれど、まずは手術費用を並べてみよう!

ABCクリニック
ABC式CSカット 50,000~
ABC式Sカット 100,000~
ABC式真性包茎Sカット 150,000~
ABC式カントン包茎Sカット 150,000~
上野クリニック
包茎手術(ナイロン糸) 72,000~
包茎手術(吸収糸) 100,000~
亀頭直下デザイン縫合? 110,000~
美容治療手術 11~60万
皐月形成クリニック
切らない包茎手術 25,000~
CC法 48,000~
マイクロカット法 150,000~
マイクロVカット法 250,000~
ナチュラルカット法 400,000~
東京スカイクリニック
スタンダードカット 90,000~
デザインカット 98,000~
ハイパーカット 250,000~
ハイパーVカット 400,000~
東京ノーストクリニック
切らない手術 30,000~
環状切開術(吸収糸) 70,000~
亀頭直下デザイン 50,000~
長比整合切除 40,000~
小帯形成 60,000~
その他多数あり 30,000~

…とまあこんな感じになったわけです。

包茎治療に詳しい人や料金帯の知識がある人ならばこれを見るだけでピンとくるかもしれないけれど、はっきり言って初心者にはさっぱり。 調べているうちに何となく変わったことはあったけれど…
やっぱり各クリニックの内容や料金帯について詳しく比較する必要がありそうだ!


大阪で優良な包茎クリニックを見つける為に。

包茎クリニック選びで重要なのはもちろん費用の面だけではない!

過去の実績や症例数もそうだし、口コミや体験談もとっても参考になるのでじっくり目を通したい所。

もっと言うならば「包茎手術」そのものについても、もう少し勉強する必要がありそう! 手術方法の違いでどんな変化があるのかも気になるし、それが理解できていれば金額の開きも納得できたりすんじゃないでしょうか。

調べる過程でちらっと目にした「包茎手術の保険適用」。 どうやらクリニックではなく泌尿器科で治療を受ければ保険適用になり格安で治療が行えるそうじゃないか!

その辺も含めてちょっとだけ勉強するだけで「お得」「優れた包茎手術」が受けれるかもしれない。



ページの先頭へ